2014年10月

「折り紙で薔薇を作ろう!」フォローアップ講座のお知らせ

お知らせです。

先日、マムプラスにて折紙講習会をさせていただきましたが、

そのフォローアップとしての折り紙お茶会、やります〜〜

DSC00629



基本はフォローアップ講座ですが、
お席のある限り、新規受講の方も歓迎いたします!

先着順です。是非、お問い合わせください。


【日程】
11月4日(火) 10:00~12:00

【場所】
マクドナルド 環状4号笠間店

【参加料】  
10/7のマムプラス交流会にて折り紙講座受講済みの方は、500円
新規受講の方は、1000円

なお、飲食代は、各自ご負担ください。

折り紙はこちらでご用意いたします。
講習費にテキスト代(折り図)は含みませんので、
必要な方は、前回お配りしたものをご持参ください。
(新規の方にはご用意します)

新たにテキスト(折り図)をご要望の方は、再発行いたします(200円)。ご連絡下さい。


【定員数】
6名(お子様連れOKです)


ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ。





是非、折り紙しながらお喋りしましょう!

そして、ブログでは話せない、あんなこと〜〜こんなこと〜〜(笑)



是非是非。ご参加をお待ちしております。




DSC00634

正六面体。この意匠はアレに似てる…!?

正四面体と正八面体も作ったとなれば、、
あとは正六面体もつくりた〜い。

てなことで、作りました。

10639670_584385598351168_2545663489435344767_n


可愛い〜〜。

立方体(正六面体)の作成方法は色々ありますが、こちらは園部式ユニットにて制作。
直角二等辺三角形のおりなす、側面の柄が可愛いよね〜〜


この素晴らしい幾何学模様を見ていると、私はあの有名なバッグを思い出すのです。

【店舗レビューで送料無料】イッセイミヤケ BAO BAO ISSEY MIYAKE メタリック Prism トート トート バッグ
【店舗レビューで送料無料】イッセイミヤケ BAO BAO ISSEY MIYAKE メタリック Prism トート トート バッグ


BAO BAO!!

可愛い〜〜〜うっとり。

こないだラジオで、ミッツ・マングローブさんもこのバッグの大ファンだそうで、店ごと買い占める勢いでコレクションしていると聞きました。


「この、幾何学模様がいいのよ〜」ですって。

それを聞いて、散財を心配した小島慶子さんが、


「そんなに幾何学模様が好きなら、タイルでも貼っておきなさいよ!」

と仰っておられました。



私に言わせれば…タイルより折り紙のほうがお手軽でいいと思う(笑)

でも、ミッツさんじゃないけど、この幾何学模様は、素敵よねぇ。

彼(彼女?)ほどの財力のない私はせめて、この折り紙作品の美しい模様を見て、萌え萌えしておきたいと思います。


正四面体と正八面体


正四面体と正八面体を作りました〜

10403071_583812341741827_3943245140866500013_n


1:√3 の折り紙で作成。
数あるユニット折り紙のなかでも、私はこの作り方が一番好きかも〜。

実は、このユニット折り紙、
以前息子と訪れた某私立中高一貫校の説明会で、その学校の先生が紹介してくださった作り方なの(笑)
やっぱり、知っている人は知っている。好きな人は好きなのね〜(^m^*


このユニット折り紙は、
パーツを作るときも「正三角形」の定理をしっかりと使うので、理解しやすいし、
作りやすい。組んだ時の安定感がいい。
何より整形したときの幾何学模様も美しい!



「多面体」が好きです。
特に「正」と名のつく多面体、
いわゆる、プラトンの立体と名のつく多面体が好き。

→ wikipedia「正多面体」


いわく、

「すべての面が同一の正多角形で構成されてあり、かつすべての頂点において接する面の数が等しい凸多面体は5つしか存在しない」


嗚呼、なんてシンプルで奥深い事実なんでしょう。

正四面体、正六面体、正八面体、正十二面体、正二十面体。


しかも、これらの五つの多面体が、互いに相関関係を成しているなんて。

プラトンが、この事実から自然界の真理を感じ取り、
「トップシークレット」としたのもわかるような気がする。



ちなみに、正八面体と正四面体も仲良しです。
同じ正三角形から成形されていて、
65090_583812415075153_7660600284050078108_n



このように、正八面体1つ、正四面体4つで、大きな正四面体が出来るんです♪

10710919_583812491741812_2273673500650672835_n



このように、折り紙で多面体を沢山つくって、ブロックのように遊ぶのも楽しいですね〜。




うーん、可愛い…。

10153763_583812575075137_7544999409240804272_n


折り紙講習会、終わりました〜

私の折り紙講師、ドキドキデビュー!

トヨタホーム大船 にて行われた、マムプラス交流会にて。
「折り紙講習会」好評で終了いたしました。


マムプラス交流会 折り紙講座

1014070_583231515133243_7495768073048490385_n



こちらの折り薔薇を制作いたしましたよ〜〜
DSC00629

折り紙博士として有名な、川崎敏和先生の作品です。

講習会にあたり、阿南工業高等専門学校の川崎先生には直々に講習の許可を頂きました。

なお、インターネットで検索すると、こちらの薔薇は「福山ローズ」と冠されておりますが、これは広島県立福山工業高校のために、便宜的に命名されているのであって、本来は上記の「折り薔薇」も「川崎ローズ」であるというご指摘を川崎先生から頂きましたので、ここにご紹介させていただきます。




立体的なフォルムがとても美しいこの折り薔薇。
皆様、作りたい!と意欲満々で取り組みましたが、行程の複雑さに、あちこちで悲鳴が…(笑)

しかし、難しい〜とおっしゃいながらも、最後はきちんと形に出来ていたところはさすがです♪

10689648_583231688466559_298413876210622280_n
(写真掲載許可を頂いています)

楽しかった!また作りたい!というお声を頂きました。


折り紙は、脳トレにもなりますよ♪

是非、また挑戦してくださいね〜〜


IMG_5821


なお、考案者の川崎敏和先生からは直接ご指導とご許可を頂きました。
心より、感謝申し上げます。

また、日本折紙協会北陸支部長の田中先生、梅本吉広先生、福山工業高校 定時制の石井浩道先生にもご相談させていただき、お力添えを頂きました。

この場を借りて、深く感謝申し上げます。




livedoor プロフィール
記事検索
アクセスカウンター

  • ライブドアブログ